キルギス産のプラセンタはどんな効果が?

みなさんは、キルギス産のプラセンタをご存知でしょうか。
キルギス産?と聞くとイギリスあたりにあるのかな~と思う人もいますが
違います。このキルギス産は今最も注目されている最高峰の馬プラセンタを創りだした地でもあるのです。

【ところでキルギスってどこ?】

キルギス産っていうけど、どこの国?聞いたことがない!
その通りです。世界には何百と国があります。イタリアの中にですら国があるぐらいですから(バチカンは国です)。キルギスは地図でおおまかに見ると
中国の隣でカザフスタンという国の南に位置している。小さな共和国です。

そんなキルギス共和国は緑豊かで標高の高いアルプスのような透き通った国です。そんなステキな場所に馬は大切に育てられています。
広大な大地と澄み切った水、空気の中で大切に育てられた馬は最高峰ともいわれています。

【なぜキルギス産の馬のプラセンタなのか?】

キルギス産のプラセンタが注目されているのにはちゃんとした理由があります。それは、キルギス政府がお墨付きを与えているほどだからです。
キルギスの政府、獣医師、飼育牧場の3つが協力しあってできた
まさに奇跡の賜物なのです。

【健康なキルギスの馬】

キルギス産の馬は無農薬で無化学物質、天然水で育てられています。
馬は病気をしにくいところで健康な馬が多いため、そのほとんどが高濃度でいいとされています。特にキルギスの馬は死産率がなんとたったの1%。一般的な馬に比べるとすごいんですね。